【電話占い初心者ガイド】利用手順と悩み相談のコツ

2020 1/29
【電話占い初心者ガイド】利用手順と悩み相談のコツ

「電話占いってなに?」「興味はあるけど、どうやって始めるの?」という、初心者向けに、電話占いのはじめ方や手順、失敗しない悩み相談のコツなどを解説していきます。

できるだけ、コンパクトにわかりやすくまとめてみましたので、はじめての電話占いガイドとして参考にしてください。

目次

電話占いってなに?

firsttimedenwauranai

電話占いとは、電話で占い師さんに直接電話がつながり、一対一で悩みを相談し、リアルタイムで占いをしてもらえるサービスのことです。

一昔前は、駅ビルや街角などの占いの館に出向いて対面で行う対面占いが主流でしたが、スマホの普及と「占いの館に行く時間がない」、「占いを受けていることを誰にも知られたくない」などの理由から、徐々に利用者が増えて人気が出てきました。

特に、ここ3年ほどの電話占い業界の市場はスマホでいつでもどこでも誰でも簡単に占える状況が出来上がったことが大きく影響して、急激に大きくなっています。

すでに「新しい占いサービスの形」に定着していると言ってもいいでしょう。

対面占いとの違い

電話占いは対面占いとはちがい、いつでもどこでも占ってもらえるので気軽であるというメリットがあります。

しかし、顔を合わせないと、だまされてしまうのではないかと不安になり、興味はあっても実際に利用まで行かない人が多くいるのも事実です。

そこで、簡単に電話占いと対面占いのそれぞれのメリットとデメリットを以下にまとめてみました相談者はその時の状況や悩みによって、電話と対面を分けて利用するといいですね。

電話占いのメリットとデメリット

メリットデメリット
・いつでもどこでも占いを受けられる
・会話だけなので集中できる
・顔を見ないので緊張しない
・占い師の表情が読み取れない
・電話だとかえって緊張する
・騙されるかと不安になる

対面占いのメリットとデメリット

メリットデメリット
・顔を合わせるので信頼できる
・占い師の表情を読み取れる
・場の雰囲気を感じ取れる
・場所を選べない
・夜中や早朝の鑑定は難しい
・対面だと緊張する

電話占いの大まかな流れ

電話占いの大まかな流れは以下の通りです。

  1. 電話占いサイトを選ぶ
  2. 電話占いサイトで新規会員登録
  3. ログインをする
  4. 占い師を選ぶ
  5. 占い師から電話ががかかってくる若しくは電話をかける
  6. 電話占い鑑定を開始する

詳しい利用方法は、各電話占いサイトのホームページで確認できます。

多少のちがいはあっても、ほとんどの電話占いサイトが同じような流れになっています。

電話占いの手順

電話占いサイトを選ぶ

初めて電話占いサイトを選ぶ場合、サイトの数が多すぎるのと、どこも同じような新規会員登録キャンペーンを提供しているので、迷ってしまいます。

正直、以下のポイントをクリアしている数が多い電話占いサイトであればどこを選んでもそれほど差はないと思いますが、その中でも群を抜いておすすめできるのが電話占いヴェルニです。

電話占いサイト(会社)のチェックポイント

大手の電話占い会社である
・サイトの運営年数が長い

・テレビなどのメディアに出演している占い師が多数在籍している
・対面式の占い館も営業している
・個人情報の保護、管理基準を満たしているPマークを取得している
・口コミサイトや掲示板で悪い噂が少ない

新規会員登録

電話占いサイトを選んだら、サイトへの新規会員登録(無料)をします。
会員登録に必要なものはメールアドレス、パスワード、生年月日、名前になります。

電話占いサイトによっては、メールアドレスのみで空メールを送り、返信にある登録のリンクから会員登録をする場合もあります。

  • 登録用のメールアドレスは、Gmailなどでメールアドレスを先に取得しておき、占い専用のメールアドレスがあった方が便利。
  • パスワードは、自分で決める。
  • 生年月日と名前は、任意の場合が多い。
  • 電話番号を登録しても、大手の電話占いサイトではしっかりと個人情報の管理を行なっているので安心。

3 ログイン

会員登録完了後に、登録したメールアドレスに「会員登録完了のお知らせ」が届きます。(メールのタイトルはサイトによって多少違います)

この会員登録のお知らせの中に、ログインに必要な情報(ログインIDとパスワード)とリンクが貼ってありますので、リンクをクリックしてログインをします。

ログインすると、マイページのような自分専用のアカウントが表示されますので、新規会員登録時に付与されたポイントなどが表示されているか確認してください。

4 占い師を選ぶ

占い師一覧から、気になる占い師を選びます。

占い師選びは以下のポイントをチェック

・鑑定歴が長い
・特化した得意な占術がある
・口コミに具体的な感想が多く書いてある
・占い師のプロフを読み、声が聞ければ声を聞いてフィーリングを感じてみる
・自分が望むタイプの占い師か見極める(例えば、ズバズバと視えるものや鑑定の答えを伝えてくれるタイプなど)

迷ってしまい、占い師を選べない!という方は以下のオプションを利用しましょう

・サイト内の占い師を選ぶためのナビゲーションを利用する
・占い師検索から相談内容、占術の種類、料金、占い師のプロフィールなどから検索をかけて選ぶ
・サポートセンターに電話をして相談する

サイトによっては、占い師のプロフから声を聞くことができますので、事前に占い師の声や話し方を確かめることができます。

占い師の声を聞くとなんとなくフィーリングが湧くことがありますので要チェックです。

また、すぐに相談したい場合は「現在待機中」の占い師から選び、予約したい場合は「予約受付中」から選ぶことができます。

占い師が決まったら、「電話鑑定の依頼」へ進み、鑑定を受けます。

予約の仕方

鑑定の予約をする場合は、占い師さんの個人スケジュールを確認しましょう。

ほとんどのサイトが占い師さん個人のスケジュール表を出していますが、稀にスケジュール機能がない場合もあります。

その時には、サポートセンターに連絡をするか直接占い師さんにメッセージを送り予約を取りましょう。

電話占い鑑定を始める

鑑定を受けるにあたり、事前準備をしておくと効率よく電話占いの鑑定を受けることができます。

鑑定の事前準備と心がけ

  • 聞きたいことを質問の順番でまとめて、リストにメモしておく
  • 自分が「何をどうしたいのか」をはっきりと伝える
  • 予算に限りがある場合は、(鑑定が始まって直ぐに)鑑定時間のリクエストをする

悩みを打ち明けるのもいいのですが、ダラダラと愚痴にならないように、自分がどうしたいのか?「彼と復縁したい」「浮気を疑ってしまう」「あの人の気持ちが知りたい」「別れたい」「仕事の上司と働きたくない」などど、はっきりと自分が何を望んでいるのかを伝えることができると、自分の頭の中の整理にもなり、占い師さんも明確な答えが出しやすくなります。

「自分がどうしたいのかがわからない」と言う場合は、それをそのまま伝えるべきです。

また、支払いが後払いの場合、鑑定時間が長くなってしまい料金が高くついてしまうことがありますので、予算に限りがある場合は、遠慮なく「15分〜20分の鑑定でお願いします」と伝えましょう。

鑑定電話をかける・受ける

電話占いサイトによって、鑑定はこちらから電話番号を入力して鑑定受付をする「電話を自分からかける方法」と、「占い師から電話がかかってくる」二通りの方法があります。

注意点は、通話料がかかるサイトがあるということです。

多くのサイトは、通話料無料ですが、中には有料もありますので、事前に確認が必要です。

電話が繋がったらその時点で鑑定が開始されます。いよいよ鑑定スタート!

相談者も相談上手になるために録音は必須

スマホに録音アプリをダウンロードしておけば簡単に録音ができますので、占いの鑑定は録音しましょう

録音をする最大のメリットは、相談者も聞き上手、質問上手になることです。
他にも以下のメリットが考えられます。

録音のメリット

後から何度でも聞きなおすことができる
・同じ悩みでリピートする時などは、前回に聞いた内容を確認できるので質問に重複がなくなり時間の無駄がなくなる
・何度か録音を聞いていると自分の話し方のくせや訂正すべき点がわかる

鑑定後

鑑定後に、利用料金を確認するアナウンスが流れますので、鑑定が終わってもしばらく電話を切らずに待ちます。

利用可能金額の限界がくると、鑑定途中でも通話が切れてしまいますので注意が必要です。

電話占いの精算システム

電話占いの支払いは大きく分けて、鑑定後に使った分だけ支払う後払い式と、鑑定を受ける前に一定額のポイントを先に購入する先払い式があります。

後払い式

鑑定が終わった後に鑑定の1分単価×鑑定時間の合計の請求を受けます。

鑑定後の電話のアナウンスでも利用金額を知ることができますが、メールでも利用金額、支払い方法、支払い期限が記載されています。

自分のアカウント「マイページ」からも利用金額の確認が可能。

一般的に、後払い式の支払い方法は以下があります。

銀行振込
クレジットカード
電子マネー
コンビニ支払い

後払いは、鑑定後に支払えばいいので便利ではあるのですが、つい鑑定が長くなってしまうと料金がかさむ可能性があります。

このような事態にならないように、鑑定が始まった時に占い師さんに鑑定時間のリクエストをお願いするか、これから説明をする先払い式を利用することをオススメします。

先払い式は断然お得

先払い式を利用する場合は、各電話占いサイトが発行するポイントを購入します。

ポイントの購入は会員ページにログイン後に、希望のポイント(3,000円分、5,000円分、8,000円分、10,000円分など)を選び購入申し込みをします。

その後、支払い方法の銀行振込、クレジットカード、電子マネー、コンビニ支払いなどを選び購入完了となります。

購入完了のポイントは自分のアカウントに反映されるので確認しましょう。


このポイントを購入する先払い式には、ボーナスポイントなどがもらえる利点があります。

各サイトによりますが、ポイントの購入金額が多いほど、もらえるボーナスポイントも増えます。

注意点は、先払いで購入したポイントは返金ができないことです。
万が一、電話占い会社が倒産しても返金はされないでしょう。

電話占い鑑定後にすること

お気に入り

占い師さんが気に入ったら「お気に入り」に登録しましょう。

ほぼ、大手の電話占いサイトでは占い師さんの「お気に入り」ボタンが用紙されていますので、ポチッとお気に入りに入れましょう。

次回リピートに便利ですよ。

口コミを書く

占い師選びに迷っている人のためにも占い師さんへのお礼も含め、気が付いたことなどを素直に書きましょう。

自分にとってたいしたことでなくても、他の人にとっては役に立つ情報だったりすることがあります。

例えば、「時間のリクエストを快く受けてくれた」「声のトーンが高くて聞き取りにくかった」「占い師さんのペースがゆっくりすぎて時間を稼いでいるように感じた」「厳しいことをストレートに伝えるが、優しさも感じられた」などです。

占い師にメッセージを送る

口コミとは別に、鑑定後に占い師さんに直接メッセージを送ることができます。

まずは、鑑定のお礼などをメッセージで送って見てはいかがでしょうか。

中には、メッセージで鑑定中の内容に助言を付け加えたり、アフターケアをしてくれる占い師さんだと、「その後いかがですかぁ」などど、メッセージを送ってくたり、ちょっとした質問に答えてくれる占い師さんもいますよ!

悩み相談のポイントまとめ

鑑定前にすること

  1. 電話占いサイトは大手の信頼のある会社を選ぶ。
  2. 占い師は、鑑定歴が長く実績のある占い師を選ぶ。
  3. できれば、通話料が無料のサイトを選ぶ。
  4. 初回会員無料キャンペーンを調べて、お得なものや期限付きのキャンペーンがある場合はそのサイトの鑑定を先に利用する。
  5. 新規会員登録をする。
  6. 支払い方法を決める(先払い・後払い)。
  7. 鑑定を受ける前に、自分の悩みを整理する(自分がどうしたいのかを具体的に明確にする)。
  8. 鑑定で聞きたいことを順番を入れながらまとめてメモに書いておく。
  9. 鑑定のリハーサルをして、所要時間の目安を決める(まとめた内容をどれくらいの時間で質問できるか時間をる)。

鑑定中にすること

  1. 予算がある場合は、遠慮せずに占い師に所要時間を「20分でお願いします」などとはっきりと伝える。
  2. 鑑定内容を録音もしくは記録する。
  3. まとめておいたことを順番に質問する。

鑑定後にすること

  1. 鑑定結果を整理してみる。
  2. 占い師に言われたことを実践してみる。
  3. 他の電話占いサイトの新規会員登録の無料キャンペーンを利用して、同じ悩み相談をしてみて鑑定結果を比べてみる。

さいごに

電話占いをはじめて利用する人に向けて、手順と失敗しないコツや注意点を書きましたのでぜひ参考にしてください。

占いは、厳しい現実のなかでも未来を明るく捉えて一歩踏み出すための起爆剤のようなものです。


人生で辛いことやどうしても決められない迷いがあることなどは、電話占いに相談してみてください。

私がそうだったように、予想もしなかったような打開策を提案してもらえることだってあります。私は、その時の決断で人生が好転しました。

占いを活用してたくましく生きてやりましょう。

目次
閉じる