占いの種類と特徴を知って、悩みにあった占いを選ぼう

2020 1/29
占いの種類と特徴を知って、悩みにあった占いを選ぼう

こんにちは、九星気学とタロットが好きな占ぞうです。占いの種類ってたくさんありますよね。

ここでは、電話占いでよく使われている占術をご紹介します。
それぞれ比較して、あなたに最も合う占い方法を検討してみてくださいね。

目次

占いの種類は大きく分けて3つある

占いには「星占い」「四柱推命」「手相」「タロット」「姓名判断」など様々な種類があります。

これらは占い方によって3つの種類に分類をすることができます。

それが「命術(命占)」「卜術(占)」「相術(占)」です。 先ずは、この3種類の占いをざっくりみてみましょう。

命占(めいせん)

命占は、生まれた年月日・出生時間・出生場所など、普遍的な生まれた時の情報を元に、運命・宿命をみる占術です。

命占(めいせん)の主な占術は下記のものです。

  • 星占い
  • インド占星術
  • 数秘術
  • 四柱推命
  • 算命学
  • 宿曜
  • 0学
  • 九星気学
  • 紫微斗数

命占の占術が向いている人

  • 結婚、出産、引越しなど人生の大きな決断の時期や日時を知りたい人
  • 人生の浮き沈みの時期を知りたい人
  • 自分に向いている仕事を知りたい人
  • 1年間を通して毎月の運勢の上げ下げなどを知りたい人

卜占(ぼくせん)

卜占は、タロットやダイスなど、道具を用いて偶然の要素を使って占う、3000年以上前から存在している歴史のある占いであり、『この世に起こる全ての事象は必然である』という考えを元にした占術です。

霊感などの目には視えないパワーとタロットの相性は良く、偶然を合わせより正確な答えを導き出すことが可能と言われています。


卜占(ぼくせん)の主な占術は下記の通りです。

  • タロット
  • ルーン
  • おみくじ

卜占の占術が向いている人

  • どちらかに決めかねている時の選択(YES・NO)WO迷っている人
  • 近い未来のことを知りたい人

相占(そうせん)

私たちの目で見るもの、ものの形、容姿、外見などからその人の性質・運命を判断し、日々の生活の中で役立つ占術です。

全てのモノには相があり、特に人間の顔や手にはいろ、つや、しわ、を通してその人の心や考え、それまでの人生が映しだされという考えから始まっていると言われています。


相占(相せん)の主な占術は下記の通りです。

  • 手相
  • 顔相
  • 風水
  • 姓名判断

相占の占術が向いている人

  • 自分の運勢、運気などを知りたい人
  • 自分の将来を成功へ導きたい人
  • 悪いものから身を守りたい人
  • 名前を変えたい人
  • 自分が変わりたい人

占い各種の特徴(得意・不得意)早見表

占術の得意・不得意を知っていれば、自分の悩みに寄り添った占い師さんを選択しやすくなります。
各占いの特徴を表にまとめてみましたので、みてみましょう。

命占(めいせん)卜占(ぼくせん)相占(そうせん)
占いの種類星占い
・インド占星術
・数秘術
・四柱推命
・算命学
・宿曜
・0学
・九星気学
・紫微斗数
・タロット
・ルーン
・易
・おみくじ
・手相
・顔相
・風水
・姓名判断
特徴生年月日や出生時刻、出生地などの変わることのない情報から占うので、占いの内容も変わることがない

・時間はかかるが、かなり細かいところまで占える
道具を使う、偶然の中の必然を見出す占い

・白黒はっきりさせたい、YES・NOを占うことができる

・変わる人の気持ちや近い未来のことを占うのに適している
ものの形や見た目や状況から普段の生活に取り入れやすい

・努力次第で未来を変化させることができる占い
長期的な運勢・宿命
人の気持ち××
得意なこと・今後起きることや起きやすいハプニングなどを知る

・星同士の相性や、自分や相手の性格傾向を探る

・人生における節目や転機の時期、注意点などを探る
・近い過去から近い未来への流れを見る

・現在の自分や相手の立場、状況、協力者の有無、心理状態を知る

・現状を維持か別の選択をするべきかなど、可能性を探る
・才能、気質、適性、願望、運勢、結婚などの人生の転機を知る

・性格や傾向から、開運に至るための行動を探る

・過去から現在、現在から今後の健康状態や運勢の状態を知る
不得意なこと・人の気持ちを読む

・遠い未来を読む・相手の気持ちを読む

まとめ

いかがでしたか?

ここでは占いの種類をざっくりと『命・卜・相』と、分類してお伝えしました。

電話占いでは、2種類以上の占術を合わせて占うことができる占い師さんが多く、多数の占術を利用できる占い師さんは経験も豊富で優良な占い師であると言われています。

占いは、人生に起こる様々な事柄を乗り越えて行くための判断材料です。

1人で悩んでいることも、軽い気持ちで受けた占いで思いがけずに背中を押されることもあります。


占いを活用して明るい未来を捉えましょう。

目次
閉じる